職員(障がいのある方対象)

慶應義塾においては、2016年12月5日現在、63名の障がいのある方が、学事部門・法人部門・病院部門など様々な部門で活躍されています。

「障害者の雇用の促進等に関する法律」には、事業主の責務として、「社会連帯の理念に基づき、障害者である労働者が有為な職業人として自立しようとする努力に対して協力する責務」が明記されています。しかし、教育・研究・医療を事業としている慶應義塾における社会貢献の精神に照らせば、障がいのある方への雇用機会の提供は、当該法の法定雇用率の定めに関わらず積極的に進めていかなければならないと考えています。

公共職業安定所が主催する雇用面接会等への参加は従来から行っておりますが、求職希望者の皆さんとの出会いの機会を広げるため、Webサイトにおいても求人を行っています。

*ここでご案内する採用形態は、他の採用形態での応募を妨げるものではありません。

職員(障がいのある方対象) 採用情報

2018年度専任職員採用(新卒・卒後3年以内既卒)※応募は締め切りました
2018年度専任職員AO採用(新卒・卒後3年以内既卒)※応募は締め切りました
信濃町 障がいのある方を対象とした雇用 臨時職員病院
障がいのある方を対象とした雇用(嘱託職員・臨時職員)(随時)
信濃町 障がいのある方を対象とした雇用 臨時職員病院
信濃町 障がいのある方を対象とした雇用 嘱託職員病院